· 

地区の草刈り

日曜日地区の草刈りがありました。

 

各組で担当する場所があって、僕らの組は9世帯あり各世帯から1名参加します。

 

参加できない場合出不足金(罰金のようなもの)を支払わないといけません。

 

草刈りは午前と午後あり、夜には食事会があります。

 

ということで1日がかりなのです。

 

正直あまりでたくない、夜の食事会は更にもっとでたくないです。

 

午前中に草刈りが全部終わったとしても、午後もやらないといけないという田舎の合理的でないルールがあったんですが、なんと今年は午前中で終了しました!!!

 

ちなみに僕は用事があって大阪に行っていたので草刈りはKくんがしました。

 

Kくんと他2名が草刈り機を持ってどんどん溝(水路)の雑草を刈っていき、残りの6名がひたすら刈り取った雑草を溝からすくいあげていきます。

 

かなり大変だったと思います。

 

午前中で草刈りが終わったので午後の部はなくなりました。良かったね!!!

 

で、後は夜の食事会です。

 

この食事会はおそらくは誰もでたくないと思います。

 

組の世帯は9組あり、そのうち女性が中心の世帯が3組、この女性3名は草刈りには参加していましたが女性だから遠慮しときますと食事会は参加されず(羨ましいな、、、)、そして、男性1名は日程を間違えていたという理由で参加せず(草刈りには参加されてました)、残り5名で食事会しました。

 

ちなみに、女性ももちろん参加してもよく、他の組は女性も食事会にでてるし、でも、要は参加したくないということでしょうね。

 

僕らもただ緊張するだけの気をとんでもなく使うので参加したくないですが新米者なので仕方ないですね。

 

ほとんどの人が嫌なのになぜ食事会が未だに存続しているのかは謎です。

 

で、Kくんはこの食事会が緊張するのでとんでもなく嫌だということで僕が仕方なく参加しました。

 

料理は豪華でめっちゃ美味しいのは嬉しいですけどね!

 

時間は約2時間半でひたすら話の聞き役に徹しました。

 

なんとか乗り切りましたが、気疲れでぐったりです。

 

でもでも、皆さん僕らに本当にびっくりするくらい優しくて愛に満ち溢れています。

 

本当に感謝ですね。可愛がってくれているってすっごく感じます。

 

とりあえずなんとか乗り切りました。

 

ちなみに、草刈りには参加していないのに食事会には参加するって本当はおかしい、食事会って草刈りの慰労会だもんね。

 

ってことで、まず最初に草刈りしてないのに食事会だけでてすいませんって挨拶したよ。

 

以上です!