虹焼オフィシャルサイト


僕らの想いがいっぱい詰まった「虹焼」遂に完成です。2020年1月22日にプロジェクトがスタートし約10ヶ月もの間試行錯誤し11月24日に完成しました。僕らゲイカップルが大勢の仲間達に支えられて作った作品、LGBTQ+とかALLYとかそんな言葉が普段は頭に浮かばないくらいプロジェクトメンバー達は「虹焼」の完成という目標に向かって協力しました。これが本来あるべき姿かな、普通な形というか、僕らが目指すLGBTQ+当事者とそうでない人達が一緒に共生する社会かなと感じました。

 

こちらのサイト(ページ下部)で「虹焼」を販売しております。送料の関係で北海道と沖縄には発送対応しておりませんが、メルカリでも販売しておりますので北海道、沖縄にお住まいの方はメルカリをご利用ください。メルカリでは「虹焼」で検索してください。



虹焼プロジェクトについて

「虹焼」=伊賀焼+ロゴマーク+パッケージ+動画+冊子+応援してくださっている皆さまの想い。これら全てにこだわりを持って「虹焼」という作品を制作しております。虹焼プロジェクトは伊賀へ移住してきた仲間達が繋がってそれぞれの得意分野を活かして一つの作品を完成させました。移住者ゲイカップルとALLYの仲間達そして伊賀の伝統的工芸品伊賀焼が結びついて伊賀を活性化する一翼を担えたら素敵だなと思っています。


「虹焼物語」ALLYと共に。

皆さまはALLY(アライ)という言葉はご存知ですか?ALLYはLGBTQ+などの性的マイノリティを理解し支援する人達のことです。僕らが住んでいる伊賀市では行政が中心となって積極的にALLY(アライ)の取り組みを進めています。

僕らゲイカップルはこのような取り組みがある伊賀市で農業やりながら暮らしています。地域の人達は僕らがゲイカップルと知った上で仲良く親切に接してくれて、自分らしくありのままに生活できています。僕らは良き理解者に囲まれてすごく恵まれているなと日々感じています。

そんな僕らが地元の産業と結びついて伊賀や伊賀の産業を活性化できる何かができないかなと考えていた時に、伝統的工芸品伊賀焼とコラボしてレインボーカラーの伊賀焼を作れないかなと思うようになりました。でも、僕らは陶芸ができないし、デザインもできないのでこのアイデアを実現することを諦めかけていましたが、自分達だけでするのではなくみんなで協力してできないかなと思い付きました。

僕らがお願いできるのは地域の人や家族、そして移住者の友人ですが、今回は移住者の友人たちにお願いしてみることになりました。僕らのレインボーカラーの伊賀焼をつくりたいという壮大な構想を説明して共感してくれた移住者の仲間達と僕ら6人で虹焼プロジェクトを開始しました。


虹焼プロジェクトメンバー

 

雲林院康成:陶芸

 

1973     京都市に生まれる。

1995〜1997  イタリアファエンツァ陶芸国立学校へ留学。

1999〜2004  愛知県窯元にて修行。

2009     ニュージーランドへ移住。陶芸クラスを開講。

2012     京都に戻り、清水・嘉祥窯にて、陶芸教室講師になる。

2016     伊賀にて独立。 

 

加納克典(GAY):総合企画

 

僕たちの暮らしなどをYouTubeやSNSで発信中。

TwitterではLGBTの最新情報を随時発信していますのでご関心のある方は是非チェックして下さい。 @k12POPO

 

総合企画はプロデューサー的な役割です。他にも「虹焼」の写真撮影も担当しています。

 

五味ひづる(ALLY):ロゴマークデザイン

 

ごみひづる(インク舎)は「虹焼」のロゴマークを担当しました。グラフィックデザインなど、伊賀・名張と長野県上伊那を拠点に活動しています。

 

https://inksjournal.com

 

虹焼プロジェクトでは他にもロゴマークシール、のぼり、プライスカード、帯など多数担当しています。

 

嶋田全宏(GAY):冊子制作・文章構成

 

2016年に大阪から伊賀市に移住。

現在パートナーと一緒に農業しながらLGBT啓発活動をしています。

当サイトのブログでほぼ毎日情報発信しています。

 

虹焼プロジェクトでは「虹焼」オフィシャルサイトの作成も担当しています。

 

 高橋健作(ALLY):動画撮影・制作

 

 愛知県名古屋市出身。2018年伊賀市へ移住し、田舎暮らしを満喫しています。

 

「誰もが自分らしく暮らせる社会になったら良いな」との思いから虹焼プロジェクトに参加させて頂きました。

 

 

un@(ALLY):ラッピング・梱包

 

2016年伊賀市へ移住。

 

世界中を旅するなかで国籍や人種、性別、年齢などを超えた人と人との繋がりの大切さを実感。

 

誰もが隔てなく暮らせる社会へ願いをこめ虹焼プロジェクトに参加しました。


伊賀焼について

茶道文化が栄えた桃山時代に伊賀国領主であった筒井定次や藤堂高虎らの支援によって茶陶の水差や花入が焼かれたのが伊賀焼の始まりです。これを古伊賀と言います。

藤堂高久が伊賀陶土の乱掘を防ぐ制度を設けた際、多くの陶工が信楽に移り一時衰退します。

その後、18世紀中頃の江戸時代、碗や皿、鍋などの日常雑器を中心に再び焼かれ始め、現在の伊賀焼につながっていきます。

伊賀はかつて琵琶湖の底だったと言われています。400万年前の古琵琶湖の時代に湖底に堆積してできた陶土と燃料となる赤松の森林が広がっていたことにより伊賀焼が発展しました。

なお、昭和57年経済産業大臣が定める「伝統的工芸品」に指定されました。


「虹焼」ご使用上の注意

♦︎2、3回水をなじませてから使用してください。

♦︎オーブン・食洗機・直火・冷凍でのご使用はお止めください。

♦︎色味の強いものを入れたまま長時間放置しないでください。

♦︎やわらかいスポンジで食器用洗剤をつけて洗いよく流します。

♦︎硬いスポンジや金たわし、クレンザーは表面に傷をつけ、ひび割れや破損の原因になります。

♦︎洗浄後は水分をよく拭き、十分に乾燥させてください。


デザイナーからのメッセージ


カラフルなラッピング


小さな冊子に込められた想い


ふるさと納税返礼品

「虹焼」は伊賀市のふるさと納税返礼品に登録されています。

 

現在ご利用可能なのは「ふるさとチョイス」「ふるなび」「楽天市場」で、「虹焼」と検索して下さい!


商品ラインナップ

虹焼

こちらの商品は送料の関係で北海道と沖縄には発送対応しておりません。メルカリでも販売しておりますので北海道、沖縄へ発送ご希望の方はメルカリをご利用ください。メルカリでは「虹焼」で検索してください。またラッピングの色はお選びいただけませんのでご了承くださいませ。なお、伊賀市、名張市にお住まいの方は商品お一つからご自宅や職場へ送料無料で僕らが直接お持ちすることも出来ますのでご相談ください。(伊賀市名張市のご自宅や職場へ僕らが直接お届けするのをご希望される方は必ずメールinfo@bokuranoijyuseikatsu.com若しくはお電話080-5638-6008にてご注文してください。サイトやメルカリで購入されると送料が発生しますのでご注意を!なお、直接お渡しする場合は現金のみ対応しております)

¥2,900

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日1

紙袋

プレゼント用にご利用ください。

 

 

¥100

  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日1

特定商取引に基づく表記

○販売業者         

 僕らの移住生活

○代表責任者        

 嶋田 全宏

○所在地          

 〒518-0123 三重県伊賀市猪田2455

○電話番号         

 080-5638-6008

○電話受付時間       

 9:00〜18:00

○メールアドレス          

 info@bokuranoijyuseikatsu.com

○URL           

 https://www.bokuranoijyuseikatsu.com

○販売価格         

 商品紹介ページをご参照ください

 (消費税10%込)

○商品代金以外の必要料金  

 消費税10%(販売価格に含む)

 虹紐:送料手数料 全国一律500円

    虹焼:送料手数料1,000円

  (北海道、沖縄を除く日本国内、追跡有)

 虹紐+虹焼:虹焼と同じ

 振込手数料

○引き渡し時期       

 ご注文から5日以内にお届け致します。

 (銀行振込の場合は入金確認後5日以内にお届け致します)

○お支払い方法       

 クレジットカード(VISA,MasterCard,AmericanExpress,JCB,Diners)

 ゆうちょ銀行振込

○お支払い期限(銀行振込の場合)

 ご注文後7日以内に指定の口座にお振込ください。

○返品・交換・キャンセル等 

 商品発送後の返品・返却等はお受け致しかねます。

 商品が不良の場合のみ良品と交換致します。

○返品期間         

 商品出荷より10日以内にご連絡ください。

○返品送料         

 不良品の場合は当方が負担致します。