· 

幸せな毎日

みなさま お久しぶりです!!!

 

最近ずっとブログ書いてなかったです、、、。

 

その理由は毎日必死で、

 

何が必死かというと前回のブログを書き終わったあたりから伊賀に移住してからの自分を振り返って見ていて、

 

このままでいいのかな?とか考え出していて、

 

それは何かと言うと農業があまりにも進んでいない状態で、

 

Kくんが今年の春から就農し頑張って農業をやってくれていて、

 

僕が介護の仕事、Kくんが農業、そして家事は2人で分担するって状態でした。

 

なので農業は完全にKくんにまかせていて、僕は趣味で自然農みたいなのを少しだけやってました。

 

そして、農業の現状はというと全くのゼロスタートなので畑もまだまだ小さく収穫もわずか、

 

出荷したものはほとんど全部売れるけどそれでは生活は全くできず完全に赤字です。

 

耕作できる土地はすっごく広いんだけど手をつけられていない。

 

そんな現状を見て無性に悔しく感じてしまいました。

 

今まで積み上げてきたものを全て捨てて伊賀に移住したのにこれでいいのかなと。

 

で、自分でいろいろ考えてみた。なんでなんやろうと。まだ農業を始めてすぐだから仕方がないんだけど。

 

で、自分なりの結論はというと田舎生活は2人の夢で、どちらかというと自然が好きな僕の為に移住してくれた。

 

それなのに農業はKくんに完全に任せっきりで、僕は仕事があるしって割り切っていてほとんど手伝わず、

 

何も分からない状態で不安でいっぱいのKくんは1人で文句を言わず頑張っていたのでした。

 

それに気がついてなんだか自分に対して悔しかった。

 

それとともに負けたくないという気持ち絶対農業を成功させたいという強い気持ちが目覚めスイッチが入りました。

 

それから、介護の仕事はもちろん今まで通り頑張っているけど、休みの日は朝から日が暮れるまで農業やっていて、夜勤の入りの日も午前は寝て午後出勤するまでは畑で、夜勤の明けの日も帰って少し寝て畑に行く。

 

こんな感じで時間があれば畑やってます。

 

とにかく必死、がむしゃらにやってます。農業の知識ほぼないですが手探りでやってます。

 

でも、農業ってめっちゃ楽しくやり甲斐があり苦痛でないです。逆に気持ちよい爽快感があります。

 

でも、大変なこともいっぱいあって今日も朝から畑を耕してて、そこは何年ずっと何も植えられていなく雑草だらけで、雑草は刈って畝はなんとか作ったけど、土の中がほぼ根っこ、太い根っこだらけ。

 

こんな土に植えたって作物できないからってことで土を深く掘って根を取り除く作業やってます。

 

スコップが深く入らないくらいぎっしりでとにかく大変です。

 

でも、これを乗り越えたら素敵になるんだってイメージで進んでます。

 

伊賀に来てパートナシーップを結んだけど2人の関係は今までと変わっていなかったかも。

 

でも、今は2人で一つ!どちらの夢も2人の夢、どちらかが失敗してもそれは2人の失敗で、どちらかが成功したら2人の幸せって感じです!!!

 

こんな感じで毎日楽しんでます!!!ほんまに楽しい毎日。

 

これがブログを更新できていなかった理由です。

 

で、農業ばっかりやっていたかのようですが実はそうでもなくほんといろいろあり、何があったかというと、

起きた順番に書くと

 

①移住者の友人が遊びに来てくれた

②プチ旅行(畑があるので遠出できないので伊賀にあるホテルに泊まってリラックスした)

③Kくんの誕生日(乗り鉄のKくんのプレゼントで青のシンフォニーに乗って吉野へ)

④中日新聞の取材が来た

⑤NHKの取材が来た

⑥友人の引越しでいらなくなった家具をもらいに軽トラックで兵庫県までいった

⑦関西の友人が遊びに来てくれた

 

他にもあったかもしれないけど今思いつくのはこんな感じです。

 

ちなみに写真は今日耕した根っこだらけの土です。

 

では!