毎日新聞の取材をうける

皆さん こんばんは!

 

この間、毎日新聞の記者が我が家に来て取材してくれました。

 

内容は平成から新年号に変わるにあたってLGBT当事者としての意見というか時代とともにどのように変わってきたかのような内容でした。

 

いっぱい話をしましたが記事はごく短い内容になるようで、内容の濃い話を短い文章にまとめるのは大変な作業だそうです。

 

ちなみに来年1月ごろ毎日新聞の地域版(伊賀名張地域)に掲載されるようです。

 

取材時間は約2時間、記者と話するのはすっごく楽しかったです。

 

伊賀に移住してからいろんなメディアが取材してくれたけど、これってやっぱり人口が少ないからかな?

 

LGBTでパートナーシップを宣誓してて顔出しの取材とかも問題ないから珍しいというか取材しやすいのかも。

 

でもこれも時間の問題かもね、全国で次々にパートナーシップ制度ができて利用するカップルがどんどん増えてきたら僕らも珍しい存在じゃなくなるしね!

 

今日の写真は僕とポッポちん、数ヶ月前から一緒に寝てます!